スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トップページ】

こんにちは。
Risonanzaのクランブログです。




【スカイプ】
morumoru1234
【ツイッタ】
http://twitter.com/#!/moru77777
【ニコ生配信】
http://com.nicovideo.jp/community/co1065125?zeromypage_nicorepo
ぽにょ03-01ぽにょ~。02



スポンサーサイト

テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑧ 完結編】



------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その④】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑤ しょーもない話編】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑥】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑦】
------------------------------------------------------------------------------------------





とうとうここまで来たぜ。



今日はIeSF2011ファイナル。



会場に到着した初日に「絶対この決勝の舞台に立つ。」と誓った場所。



ここまで来たら優勝しか見えない。















iesf113
ここまで来たぜ。










iesf93
みんな気合入る。










iesf96
しぇり。いくらか緊張してるか?普段通りか。










iesf95
Ken。 助っ人で来てよくここまで頑張った。










iesf94
ナム。 いつも通り闘志は胸の中に。










iesf98
見た目とは裏腹に心動かされ易いケンロク。頑張れ。










iesf97
魚はいつも通り感情むき出し。










iesf99
係員「とりあえずアンタ邪魔なのでステージから降りて。」
井上P「ごめんなさい。」
















そして試合は始まる。
待ったなし。



それぞれの想いを乗せて試合は進む。



勝ちたい。



だがそれは相手も同じ。



ラウンドを取って取られて・・・・















敗北。















王者ASTRICKは強かった。



悔しい気持ちはあるが、みんな悔いは無いだろう。



また来年、ここに帰って来れる様に頑張ろう。















試合は負けてしまったけど、まだプログラムが残っている。



表彰式&閉会式だ。



世界2位だ。



胸張って行こう!















iesf100
アメリカ代表 Defcon 3位。










iesf114
日本代表 SunSister 2位。










iesf101
韓国代表 ASTRICK 優勝をセンターにみんなで。











これでIeSF2011国際大会の全プログラムが終了。


今年もしんどいスケジュールだったけど楽しかった。


次回もここに来てみたいね。













全てが終わってホールを出ると、インタビューされたり、写真撮られたりで
世界2位の重さを感じる。









iesf102
試合より緊張気味?








それらを一通り終えた後ふと横を見ると・・・








iesf105
黄昏るナムとケンロク。











実はこの黄昏には意味があった。





しばらくするとケンロクが話しかけてきた。



ケンロク「もるちゃん。今日ホテルに戻ったらスタメンで話し合いをする。。。」



ボクは何かを察したので、



もる「おっけー。オレは席外しておくから大丈夫だよ。」



ケンロク「いや。そうじゃない。一緒に同席して欲しいんや。」











どういう事だろう。
ならなぜ態々言ってきたんだ?



イヤな予感がするが、



もる「へぇ。。。じゃあ参加するわ。」



話内容は後述。















とりあえず今からメシだ!



韓国のNEOWIZが選手全員を焼肉に招待してくれるらしい。



去年もそうだったな。
感謝。感謝。















iesf110
Ken・・・なんつー顔しとるんじゃ。










iesf111
ケンロクもなんつー顔だ。















焼肉食べてー。
色んな代表選手と写真撮ったり。



楽しい時間はあっという間。



選手みんなにお別れをしてボク達はその後ホテルに戻りました。















ホテルに帰ると・・・・・・。
ケンロクの言ってたスタメン大会議だ。



会議とは名ばかりの【今まで溜まった毒を全部吐き出す】集まりだった。




SunSisterはアノ面子だ。
殴り合いにでも成りかねない。



そこでストッパー役としてオレを呼んだっぽい。



えー。



ケンカ止めに入って両方から殴られる役やん。
やだなぁw



なんて思ってたけど、みんな溜まってた事を吐きつつも話は淡々と進み。。。



クラン解散にもならず、今後の色々な決め事を作って、
もう一度初心で頑張ろうって感じで幕は閉じた。



そりゃ毎日がちんこで練習してんだもん。
積もり積もった感情もあるよね。



たまには吐き出さないとね。










そんな話し合いも夜中まで続き。



「さて!話もまとまったし寝るか!」



なんて事は許されない。










井上P 「夜中2時のタクシーで空港に向かうよ。」










うーん。
ありえんスケジュール。



そして眠る間もなくタクシー到着。



そこにぎゅうぎゅうに押し込められて一路インチョン空港へ。










しかしそのタクシーがすごい。
地獄。



空港まで約5~6時間かかるんだが、たった3時間で着いた。















iesf104
常時、時速160~170kmペース。















怖くて眠れない。
死と隣り合わせ。



もう二度と韓国のタクシーには乗りたくない。
と言うのも三回目か。










なんとか無事に空港に着いたが、まったく眠れずの早朝5時。















iesf107
しぇりるダウン。










iesf108
ナム&ケンロクもダウン。










iesf106
ボクは元気!(なんで?)















そんなこんなでIeSF2011国際大会ツアーもこれでおしまい。



去年のIeSF2010と同様、ハードなスケジュールだった。
ただ毎年思うのだけど、ほんと色んなプレイヤーに全てを体験して欲しい。



たかがゲーム。 されどゲーム。



ゲームだって頑張ればこういう体験が出来るって事を肌で感じてもらいたい思いで一杯です。



当然SunSisterは次の世界大会も狙っていきます。
みんなライバルにはなるけれど頑張ってこー。















iesf109
さらば韓国。  また来るぜ!









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑦】






------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その④】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑤ しょーもない話編】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑥】
------------------------------------------------------------------------------------------










こんにちは。
もるです。





この遅筆のボクが早めのブログ更新です。





なんでって、





”非常に追い詰められているから”





IeSF2011のこの話でさえもう ”その⑦” まで来ても完結していない。





その後には・・・





【名古屋オフイベ】
【AVAれ祭り2011 -後楽園ホール冬の陣-】
【AIC国際大会@china】






もう書くこといっぱい。





そしてこれからやってくるオフイベラッシュ。





どう考えても追いつかないので、ちょっと焦り気味に書いています。
わっさわっさと書いて行きますが、宜しかったらお付き合い下さい。




















先のブログに書いた通り、





【アジア予選】 → 【決勝リーグ】  を無事突破した日本代表。





残すは【決勝トーナメント】 → 【決勝】のみ。





がんばってこう。





でもとりあえずは【決勝リーグ】突破やったねたえちゃん。





まずは次に備えて腹ごしらえ。
会場の食堂でランチだ。










iesf85
けっこーおいしいよ。















ちなみにボク、キムチ食べたら倒れます。
それくらい嫌いです。





けど、ここの赤い冷麺はキムチ味だけど食える!
うまい!
これが本場のマジックなのか。





大会期間中に冷麺を6回は食べた。
井上Pはビビンバをもっと食ってた。





どんだけ好きやねん。










腹ごしらえが終わった所で、いつまでも休んでいる時間はない。
すぐに戦いが始まる。





やっとここまでやってきた【決勝トーナメント】
ここでTOP2に残れれば・・・晴れて【決勝】の舞台へ。





あのステージに上がれるのだ。










iesf86
決勝ステージ。















選手連中は、どの試合も当然全力で挑んで来たのだが、
やはり【決勝】の舞台への思いは特別に大きい様で、





選手A 「あー。。。残ったら決勝かー。」



選手B 「やっぱあのステージでやりてーよなー。。。」



選手C 「ぽぷらちゃんまじぽぷら。」





と、決勝の目の前にして今まで以上に気持ちが入っている様だった。










さて。
試合が始まる。





【決勝トーナメント】で勝ち上がれば決勝だ。





気合いれてこう。















決勝トーナメント一回戦




○日本 - オランダ
第一セット 7-3   AIRPLANE
第二セット 7-2   HUMMERBLOW










ふぅ。。。
まぁオランダは余裕だった。
日本のランカークランの方が200倍強いと思う。




EU勢力はまだ経験が少ない為か、総じて強くないようだ。




















そして強敵アメリカ戦。





これに勝てば・・・【決勝】





負ければココで終わり。




















大一番の試合スタート。





第一セット 7-4   FOXHUNTING






勝利。










iesf88
けんろくがんばれや。死んだ魚も心配そうに見てる。















第二セット 5-7   BLACKSCENT





負け。











iesf87
シェリルがんばれ。ぽぷらちゃんも応援してる。















どっちのセットも良い勝負だ。
見てるこっちも気が気でない。





泣いても笑ってもラストセット。





マップは、メンバーによっては「イヤだ。」とも言うし、
「歓迎だね。」と言うメンバーもいるCANNONだ。




















ラストラウンド開始。





試合は始まり・・・





ラウンドを取って取られて・・・




















6-4で押してる。










いけっ。










このまま・・・。










で、




















iesf89
Kenが敵食って・・・
iesf90
よっ
iesf91
しゃ
iesf92
あああああ!!!















決勝トーナメント二回戦




○日本 - アメリカ

第一セット 7-4   FOXHUNTING
第二セット 5-7   BLACKSCENT
第三セット 7-4   CANNON










これで明日は【決勝戦】
泣いても笑っても明日で全てが決まる。





世界獲るぞと思いを込めてこの日は眠る。









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑥】





------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その④】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑤ しょーもない話編】
------------------------------------------------------------------------------------------










こんにちは。
もるです。





前回の【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑤ しょーもない話編】では
本当にしょーもない話で、一向に時系列が進まずごめんさい。





今回はちゃんと前に進みます。





ここまで、
【アジア予選】を無事突破した日本代表。





残すは【決勝リーグ】 → 【決勝トーナメント】 → 【決勝】 です。





8ヶ国の頂点がこれで決まります。










よっしゃ!
いっちょかましたるかー!
いくぞうおおおおおおおおおおお!!!




















グさん 「コニチハー。」



もる 「え?  あっ。」



グさん 「ニッポンガンバッテー!」



もる 「グさんひさしぶり~」






AVAの開発元。
REDDUCK社の開発のトップのグさん。
お会いするのはこれで4度目。





決勝リーグまで勝ちあがった日本を応援に来てくれた。










iesf76
グさんありがとう。















グさんに出会った事を書いたので、もう一つの再会を。










実は選手席の他に【審判席】というのがあります。





両チームの現在配置が見えるシステムになっていて、
不具合があれば試合をストップ出来る機能も付いています。





ぼく達はその後ろ。
柵の外からしか応援出来ません。





そりゃそうだ。
審判席のモニター見てしゃべってると、敵情報をSunSisterに流してしまう事になるから。





で、遠目にそのモニターを見ながら井上Pやイエローと一緒に応援してるわけ。





でもねー。
去年のIeSF2010の時もいたんだけど、










iesf77
この男性が大会No2の偉い人。鬼軍曹(審判長)















この人が怖い。
怖いつーか、苦手。





偉い人なんで、どこかツーン!てしてるのよ。





「オレは偉いんだぜ。審判長なんだぜ。」的な。





なので少し苦手だ。















もる 「いのP・・・また今年もこの人いるよ・・・。」
いのP 「うん。 怖いよね~。」






とか言うてた。















って事でその人に怒られない様にビクビクしながら応援してたんですよ。
そしたらね・・・。










その鬼軍曹が話しかけてきた!!!










鬼軍曹 「中に入って良いですよ。」



もる 「え?  そこ審判席なのに入って良いの?」
















鬼軍曹が言うにはこうだ。



1、アジア予選の時も「ナイッショー!!!」「よっしゃああああ!!!」などなど騒いではいるが、
  審判席のモニターの内容は一切しゃべらずマナーを守ってくれている。



2、キミ達ならマナーを守った観戦・応援をするだろうし、問題ないと判断した。
  なので中に入って日本代表を応援して良いですよ。






























実は鬼軍曹すげー良い人。




















更に鬼軍曹は続けた。





鬼軍曹 「それはそうとキミはIeSF2010の日本代表で来ていたよね?」



もる 「えっ!覚えてくれてるの?!」



鬼軍曹 「もちろんだよ。  久しぶりだね^^」































実は鬼軍曹マジですげー良い人。






























鬼軍曹 「そのモジャモジャ頭は忘れないよ!^^」






























鬼軍曹やっぱイヤなヤツかもしれない。




















ってまぁ冗談は置いといて、思ってたのと違って鬼軍曹ほんとに良い人だった。










iesf79
鬼軍曹お久しぶりです。














余談が長くなったけど、本題に進もう。
くどい様だけど、





【アジア予選】を無事突破した日本代表。
残すは【決勝リーグ】 → 【決勝トーナメント】 → 【決勝】 です。





いい加減に時系列を進めないと怒られるので試合の話を進めます。




















よっしゃ!
いくぞおらあああああああ!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!




















外人 「Hey!!!Bros!!!」



もる 「はい?」










後ろを振り返ると、筋肉巨人が立っていた。





今大会がリアルファイトであれば間違いなく優勝する筋肉巨人。
オランダ代表のキャプテンだ。
とりあえずマッスルと呼ぶ事にする。





彼とは開会式でしゃべって仲良くなっていたが、今この時になんの用事だ?
ついでに言っておくが、お前のようなデカイ兄弟がいた覚えはない。










マッスル 「ウチのメンバーにヘッドセットを貸してほしい・・・」





どうしたんだろう?
壊れたのか?





何にしても、オレが予備として持っていったヘッドセットがある。





もる 「OK。貸してあげるよ!」










iesf80
コードが絡まって取れねぇ。。。















無事、オランダ代表のSRにボクのヘッドセットを貸してあげました。















iesf81
筋肉「さんきゅー兄弟。」 もる「おっけー。おっけー。」

























さて・・・・・。





何度もごめん。





本気で前で試合始める・・・。










いきなりだけど、
【決勝リーグ】進める!!!










もる 「お前ら気合いれてけよ!」










iesf82
けんろく&魚 「おう。まかしとけや。」















決勝リーグ一回戦   




日本 - ○アメリカ

第一セット 6-7   HUMMERBLOW
第二セット 7-5   CANNON
第三セット 6-7   FOXHUNTING







決勝リーグ二回戦




○日本 - オランダ

第一セット 7-3   DUALSIGHT
第二セット 7-2   BLACKSCENT







決勝リーグ三回戦




○日本 - ドイツ

第一セット 7-2   HUMMERBLOW
第二セット 7-1   BLACKSCENT







決勝リーグ四回戦




日本 - ○韓国

第一セット 1-7   DUALSIGHT
第二セット 3-7   CANNON




















って感じで無事、日本代表は【決勝リーグ】も突破。





よかった! よかった!





残すは【決勝トーナメント】
ここを勝ち残れるのは2チームのみ。





つまりは【決勝】に上がるチームが決まる。





ってことで、またブログは長くなってきたのでまた次回に。









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その⑤ しょーもない話編】


------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その④】
------------------------------------------------------------------------------------------










こんにちは。
もるです。





IeSF2011国際大会・旅日記もパート5までやってきました。





前回無事に【アジア予選】を突破を果たした日本代表。
日付が変わり今日は、





【決勝リーグ】 → 【決勝トーナメント】 → 【決勝】





なんとしてもTOP2に残って、あの豪華な決勝ステージに上がりたい!










iesf44
決勝ステージは豪華。















よっしゃ!
いくぞおおお!
うおおおおおおおおお!










ってその前に。










決勝リーグに行く前にちょっと余談を挟む(ぇ。















----------------------------------------------------------------------------
先日、韓国から帰国して整理整頓していてなんとなく思った。





「お土産以外、何も荷物増えて無いな。」
「増えてるといえば大会での貰い物くらいか。」





と。





去年と大して変わらならい。
ん?  去年と大して変わらない?





あ。去年の物と比べてみよう!










これでブログのページ稼げるひゃっほい!




















じゃあまぁ、まずはIDパスから。










iesf64
IeSF2010のIDパス。















iesf65
IeSF2011のIDパス。ちょっとしょぼくなったね。。。















だが2011をナメるなよ!















iesf66
裏に食事券が付いてます(汚い















これで会場内の食堂でゴハンが食べれちゃう。 すごくおいしいよ!
(またのちほどご紹介。)





ついでにユニホームも去年と見比べてみよう。















iesf72iesf71
IeSF2010選手ユニホーム。















iesf73iesf74
IeSF2011選手ユニホーム。 今回の方がボクは好き。















この今回行われた、IeSF2011のユニホームは実は3種類のカラーがあります。
国でカラーを別けていたみたいで、日本はブラック、アメリカはホワイトなどなど。。。





ちなみにボクの一番のお気に入りは、

























iesf75
ホワイトです(シャキーン




















いやすんません。
「なんでお前がホワイト持ってんだよ。」と。
「つーかお前選手じゃないのになんでユニホーム持ってんだよ。」と。





色々とIeSF陣営から罵詈雑言が飛んで来そうですがこれには理由があります。





怒らないでまずは話を聞いて下さい!










実はそれを語るには少し時間を戻さなければなりません。





大会初日(アジア予選の日)の、各国選手がこのユニホームを受け取る2時間前。
各国選手に大会趣旨とか大会ルールなどが説明されてたんですよ。










iesf49
その④にも載せましたがコレですね(説明会)















これは選手に対しての説明会なので、その間のボクってすごいヒマなのよ。





なのでボクその間どうしようか・・・・・・。





何か選手の役に立てないかな・・・・・。





と一生懸命考えましてね。





結論として










ボク一人で観光してました。

























怒らないでまずは話を聞いて下さい!




















大会会場の隣に大きな広場と言うか、イベントスペースがあってね。





そこで、










iesf70
安東国際仮面舞フェスティバル















ってのが行われていました。





毎年行われている様で、簡単に言えば伝統的な舞踊大会って感じかしら。





周りには屋台のお店がいっぱいあって、まだイベントはスタート少し前って事もあり、
人も少なめだったけど屋台はどこも商売開始してて。





お土産物とか、変わった食べ物とかいっぱい売っててね。










iesf67
こんなお店や、










iesf68
こんなお店や、










iesf69
こんなゲテモノまで!(虫)キモいので画像小さめ。















色々見て楽しめてボク大満足!










選手達は観光する時間なんて1分もない。
なのでせめてボクがちょっとは観光しておこうという親心みたいなもんですよ。
あー楽しかった。










でもまぁそれも選手への説明会の間だけ。
そろそろ会場に戻らないといけません。
いそいそとお隣の大会会場へ。




















会場に戻ってみると、会場の真ん中に各国選手がワラワラと集まっている!





もる 「何事なの!?」





とボクも近づいてみると、、、、





IeSF係員A 「キミ!ユニホーム取った?早く持って行って!」





みたいな事を人を殺しかねない目で言うので慌ててユニホームを手にしたんですよ。
無事ユニホームを手に入れたのでバッグに入れて立ち去ろうとしたら別の係員が、





IeSF係員B 「てめぇまだユニホーム取ってないのか!ブチ殺すぞこの野郎!」





って係員Bまでがボク脅して来ましてね。
ボク怖くなって別の箱からもう一枚ユニホームを手にしたんですよ。





「2色のユニホームなんてどーすんだコレ。。。」と思ったけど、





もる 「あ。 予選と本選でユニホームの色が違うんだね~。」





と自信満々に推理してた。

























すぐにみんなの所にいそいそと戻ってね、





もる 「オレもユニホームもらっちゃったうひひ!」





みんな 「もるさんなんで白色持ってんの?」





もる 「え? いやちゃんと黒もあるよ。」





みんな「え。日本は黒だけよ?」





もる 「・・・・・。」










ってコレ持って帰っても普段着る機会ってまったく無い。
パジャマにします。




















さて話は元に戻って、無事【アジア予選】を突破した日本代表。
次回はやっと【決勝リーグ】 → 【決勝トーナメント】 → 【決勝戦】
とお送りします。



また見てね。









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その④】



------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】
------------------------------------------------------------------------------------------










こんにちは。
もるです。





旅日記もこれで4回目。
全然進んでおらず、試合すら始まっていません。
とっとと進んでいきましょう。





今日は予選の日。





ホテル前に集合し、各国選手と一緒に会場へ向かいます。










iesf47
いってきまーす。










バス30分で会場に到着。










iesf57
 IeSF国際大会会場到着。











選手達は今から練習をする時間が与えられているのだが、1名は開会式に出なければならない。
5名揃っての練習がやはり重要なので、ボクが変わりに開会式に出ることに。





開会式&決勝戦は別会場のちゃんとしたホールで行われるので、
ボクは一人でお隣のホールへ移動します。





通訳のサイさんが「一緒に行きましょうか?」 
と言ってくれたけど、5ヶ国語を巧みに操るボクに通訳は不要です。
(英語赤点しか取ったこと無い)










iesf44
ココが開会式&決勝戦会場です。










開会式のリハーサルが行われ、ステージ裏では各国の選手との交流会?
みんな言葉通じないけど、一緒にPSPやったり携帯ゲームやったり。
(ちゃんとリハーサルしろよ)





言葉通じなくても心は通じる。
こういう出会いって海外ならではの醍醐味と思います。





でいざ開会式本番。










iesf43
ニッポンカラキマシター。










iesf46
各国勢ぞろい。










この間、選手は一生懸命練習中。





もる 「開会式はオレに任せてお前らは練習に全てを・・・!」




















iesf45
もるさんがんばっとるか~?










練習せーよ!










なんかよーわからんけど、練習しないで見に来てくれたらしい。
さんくす。















その後は開会式も終わり、みんなで予選会場へ。










iesf48
このドーム会場は練習&予選が行われます。










iesf49
ルール&大会趣旨などが説明されてる。










サンシスメンバーもちゃんと聞いてます。
(言葉わかんねーし眠そう。)










iesf50
ここが練習&予選を行うブース。










決して最高の場所とは言えないが、ここを乗り越えての豪華な決勝ステージへ上がれる。
がんばってこ!










iesf51
これが今回のAVAログイン画面。 毎年カッコイイ。









日本代表も各国選手もセッティングを始めます。










iesf58
日本代表もいそいそとセッティング。










iesf54
陽気というか暴れ度合いは世界一。 オランダ。 マッスル。










iesf55
台湾。 いつでも戦える様子。










iesf56
タイランド。 準備万端。










iesf52
アメリカもセッティンg・・・・・え?















まぁアメリカもちゃんとセッティングして練習もしてたけど、
空いた時間をサッカーゲームでワイワイとやる辺りがアメリカン気質なんだろうか。
こういうのも良いよね。










そして・・・試合開始!
寝る間も惜しんでLOLやっt・・・いやAVAの練習してきた成果をぶつけてこいや!





うおおおおおおお!!!




















●●●●● 以下、予選結果 ●●●●●





【アジア予選一回戦】
日本 - ○韓国

第一セット 7-3  BLACKSCENT
第二セット 2-7  AIRPLANE
第三セット 6-7  CANNON





iesf63





【アジア予選二回戦】
○日本 - タイ

第一セット 7-3  FOXHUNTING
第二セット 7-3  HUMMERBLOW





iesf62
心配・・・。





【アジア予選三回戦】  
日本 - ○台湾

第一セット 7-5   AIRPLANE
第二セット 6-7   HUMMERBLOW
第三セット 6-7   CANNON





iesf61





【アジア予選四回戦】
○日本 - 中国

第一セット 5-7   FOXHUNTING
第二セット 7-0   BLACKSCENT
第三セット 7-4   DUALSIGHT





iesf59



















って結果で日本は無事に予選突破。
いや~よかった。よかったよ~。





これで決勝トーナメントに進出が決まりました。





あの豪華な決勝のステージへ上がれるのは上位2チームのみ。
狙うは当然優勝だが、まずはTOP2に残らなければならない。





いくぞおらああああ!















ってそれは明日のお楽しみ。
今日はゆっくり休んで決勝トーナメントに備えよう。





おやすみなさい。









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】





------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】
------------------------------------------------------------------------------------------





こんにちは。
もるです。





旅日記もこれで3回目。
しかしまったく旅行日程が進んでいません。
さっそく前に進みましょっか。





前回は韓国インチョン空港からホテルに向かうバスの中で終わりました。
長距離バスなので休憩が必要。
休憩を取ったサービスエリアからスタート。










iesf33
このサービスエリアで少し休憩します。










みんなトイレやらジュースを買ったりしてます。
普通ならお腹が空いてくる頃だけど、車内で昼食が出たのでそれほどでもない様子。










iesf32
でもボクは食います。










みんなフラフラとサービスエリア内をぐるぐる。
言葉も違うし文字も違うのでみんな興味津々。
でも時間も少しだし、あまり遊んでいる時間はありません。










iesf33
でもボクは遊びます!










これ何チュウ?










そんな事をしてるうちにお時間です。
バスの旅はまだまだ続く。
食ったり遊んだりしてるヤツはほっといて出発進行。










いやーしかしこのバスの旅は去年と比べるとホントに快適でした。
不快な事も無くバスは順調に進んで行き目的のホテルまであと少しの所までやってきた。
試合会場から20km離れているホテルは山の中にあります。










iesf34
綺麗な湖。 ホテルはもう目の前。










そして到着。
みんなお疲れ!





ホテルに着くとIeSFの関係者から部屋割り表を受け取り、
それぞれの部屋に一旦向かいます。










iesf35
ボクはこの一室を頂き。










各自の部屋で少し休憩するもダラダラしている時間はありません。
次はコレ↓










iesf36
うぇるこめパーティがあります。










各国選手(AVAだけではない)と同席のスタイルは去年と同じ。
言葉が通じなくとも色々なコミュニケーション生まれる場所。










iesf41
会場はこんな感じ。










いのPと「去年と比べるとなんかお金ケチってるねw」なんて話もしたけどまぁOK。
楽しんでいきましょい!










iesf37
日本代表はスウェーデンと?と同席。










韓国代表のAstrickも当然来ています。










iesf39
「久しぶりー」「選手?」「ううん。今年選手じゃないの。」「oh...」と一枚。










アメリカ代表Defconも来ています。










iesf40
「久しぶりー」「選手?」「ううん。今年選手じゃないの。」「oh...」と一枚。










この後は大会全日程の説明会があり、
それが終わるとバイキング形式の食事が出て、みんなでもしゃもしゃ食べました。










ナムロック先生。
お味はいかがでしたか?










iesf38
「うむ。苦しゅうないぞ。」










みんなお腹もいっぱいになり満足。
一旦各自の部屋に戻ってから、また大部屋に集合しようという事に。





ボクは自分の部屋に戻って、顔を洗ってすっきりんこ。
そろそろ大部屋にみんな集まる時間だ。





一応サイフを持って、スマホ持って・・・・










「ん?」










------------------------------------------------------
海外に行く人は読むと良いよパート2
------------------------------------------------------





知ってる人は読み飛ばして下さい。





海外はコンセントの電圧が日本とはまったく違います。
日本の100v電源ですが韓国は230vです。





普通にコンセントに挿す事もできません。
しかし、電気屋さんで【変換コネクター】約500円を購入して行けば、
挿す事は出来ます。





しかしだ。
差込口がOKになっただけで電圧までは変えてくれません。
このまま差し込むと壊れます。





だーけーどー。





みんなのノートPCや、携帯(スマホ)の充電器見てみて。
たぶん【100v~240v対応】となっているはず。





こういった小さな電気機器のアダプターは変圧器も兼ねているんですね。
便利!





ボクも変換コネクターを通してコンセントに挿していました。





しかしだ!!!
ボクはなぜか古い携帯アダプターを持って行ってたので、





【100v対応。日本国内専用。】と書いたアダプターを持って行ってしまった。





つまりホテル到着20分でスマホ壊した。





みんなちゃんとアダプターの詳細を見てから持っていこうね。。。





---------------------------------------------------










って事でスマホをぶち壊して意気消沈と思いきや、





「これで大手振って新しいスマホ買えるぜひゃっはー!」





って感じで、みんな集まる大部屋に集まり、





「明日から試合だ。頑張ろうぜ!」





とか話ような、まったくそんな事は言ってない様な感じ。
たぶん言ってない。





ノドも乾いたなって事で、廊下にある自販機へ行った。





そこでKenがあるものに目を付けた。










iesf44
 Ken 「これなに?」










Kenは自分が買った手前、自分で飲み始める。










iesf43
おえっ・・・うごっ!










ちょ・・・なんだそれ!
きもい!










iesf44
だいたいその白いツブはなんやねん!!!










誰か「虫・・・じゃねーの・・・」





え?





絶対飲みたくねぇ!!!!





誰か 「じゃんけんして飲もうぜ・・・」





余計な事を言うなよ!
大体お前自身もビビッてんじゃねーか。





仕方ない・・・やるか・・・。





みんな 「じゃんけん・・・ぽん。」





オレの負け。





飲みますよ。
飲めばいいんでしょ。。。





もる 「いただきます・・・・・うごっ!!!」





この甘さの中にほとばしる虫の感覚!
到底飲めたものではない。





結局捨てました。
ごめんなさい。。。










後で韓国に詳しい井上Pに聞いたらお米であって虫ではない。
しかも韓国では人気のドリンクだそうな。
たしかにコレが最後だったらしく、すぐに売り切れランプが点いてたな。





だがまぁみんな勇気を持って挑んだ。
強者(お米ジュース)に挑む精神力をこういう場所でも培って行くのだ。
さすがSunSister(アホか)





ってしょーもない事は置いといて、















iesf45
ビビッて片隅から見てるだけの貴様はうんこ。










座敷童か。

















------------------------------------------------
【IeSF2011国際大会・旅日記 その④へつづく】
------------------------------------------------









テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】

------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら → 【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】
------------------------------------------------------------------------------------------





こんにちは。
もるです。





前回のブログの最後の【木村拓也】ですが、
意外と誰か判らない人が結構いたので書いておきます。
あれアヴァイエローです。





今回は【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】を書いていきますが、
今回もいつも通り 写真多め&くそ長い ブログでお送りします。















んまぁ韓国に飛び立つ訳ですが、ひとつやるべき事がありました。
それは【携帯・スマホのセッティング】です。
これから海外に行く人予定のある方は読むと良いかもしれません。





数時間後に韓国入りするぼく達は、日本にいる間にセッティングしておかないと、
韓国で「ネットつながらねー!」って事態に陥ります。





iphone組は問題なし。
海外に行けば自動的に現地のキャリアに切り替わります。





あとは残ったDocomo組。





アンドロイドマーケットから【ドコモ海外利用】というアプリをインストールします。
これさえ入れておけば、現地に入ったときにこのアプリから現地のキャリアに
切り替えができて、パケホにも入れます。





ぼくがその事を伝えると、AVA界の木村拓也ことアヴァイエローが話しかけてきました。





イエロー 「もるさん。それどうやるんですか?オレのスマホにも入れたい。」

もる 「おっけーイエロー。携帯貸して。俺やってあげる。」

イエロー 「もるさんさんきゅ~」





ボクはイエローのスマホ【GALAXY S II】を預かり、
アンドロイドマーケットでアプリ検索を行いました。





そこでね。
ほんと偶然。





ほんと偶然にアプリ検索履歴が表示されてしまったんだけど、
それを見た俺はもう驚愕したね。










iesf15
どんだけエッチ大辞典見たいねん。










なにやら検索ヒットせず、色々な努力の跡が見えるのが更に痛々しい・・・。
イエロー・・・どんまい。。。















そんなエロ助のスマホで遊んでるうちにフライトのお時間です。
入国手続きも問題なくパスし、韓国へ旅立ちます。





iesf16
いってきまーす。










飛行機に乗るのはみんな経験済みで、
のんびりと落ち着いた様子。










iesf17
「いってきま。」





iesf18
「メシ出るの?」















そして韓国インチョン空港到着。





飛行機を降り荷物受け取り、入国審査。
全てクリアー。





搭乗者出口を出ると、IeSF関係者がウェルカムボードを持ってお出迎え。





そのウェルカムボードを持って写真を撮らせて欲しいとの事。










iesf20
「ニッポンカラキマシター。」





iesf19
いのPとぼくも一緒に一枚。










その後は移動まで時間が有る為、空港内でのんびりしていた。










iesf21
空港内でのんびり写真撮ってたり。





iesf22
頭皮チェックしてみたり。










だらだらと過ごしていると、



いのP 「空港の外で写真を撮ろう。」



って事になり、










iesf23
空港ランキングで世界1位になったインチョン空港です。










って感じで空港の外でぶらぶらしていると、
アメリカ代表のDefconもやってきたので、










iesf24
「よろしくー。久しぶりー。」















そうこうしているとお時間です。
何のお時間って





IeSF関係者 「選手のみなさん。移動の時間です。」



みんな 「はいよー。」



Fish、もる 「ぁぁ。。。ぅん。。。」










去年この移動を経験してるFish&もるは知っている。
この移動こそが真の地獄だという事を。






約350KMの距離をバスで移動するのだ。





電車?
もちろんありますよ。
新幹線もあります。





でもバスです!





ちなみに去年のバス移動の内容は、





1、350kmを5時間かけて移動する。
2、結局渋滞MAXで移動時間7時間30分だった。
3、外の気温が10度以下だった。
4、バスのエアコン故障で永遠と冷房がスイッチONだった。
5、バス食事は意味の判らないサンドイッチで食った瞬間に吐いた。
6、外国人選手の体臭がすごかった。
7、外国人選手が大騒ぎMAX。
8、無茶な運転で中央分離帯にバス衝突。





バスの車内では寝て、寒くて目覚めての繰り返し。
言葉も少なく、たまに吐いた言葉が





もる 「殺す気か・・・。」









Fishに至っては 【AVAれ祭2011 大阪夏の陣】で優勝し、
韓国行きのチケットを手に入れた1時間後に、





Fish 「もるさん・・・オレ韓国行きたくねぇ。。。」





と言い出す程だ。










優勝し日本代表として再びIeSFへの出場権を手に入れるために
頑張って練習してきた。





その優勝を手に入れた1時間後に「行きたくない。」と言わせる程の破壊力が
このバスにはあった。










楽しく快適な幽霊列車に乗せられて、





車掌さん「ただし終着点はあの世です。」





って言われる方がマシなくらいだ。















そんな地獄の様を擁する地獄バス。
今年はと言うと・・・・・










iesf26
内装のセンスは置いといて、、、あれ? なんか空いてる!





iesf25
快適なのかも。





iesf27
まともな清潔そうなお食事まで出ちゃった。










誰か 「なんだよ、、、Fishともるさん大げさなんだよ!普通じゃん!www」

もるFish 「いやまじで去年はひどかったんだって!www」





なんて笑いながら外を見てみると、










iesf28
のどかな田園風景が綺麗だったり、





iesf29
都市と岩山が混在する景色を眺めたりして、










のんびりと快適に、バスは進んで行くのでした。






























iesf30
AIM以外は全部弱い男CherylNomeは除く(車酔い)





















----------------------------------------------------------
【IeSF2011国際大会・旅日記 その③】へ続く。
----------------------------------------------------------

テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

【IeSF2011国際大会・旅日記 その①】

こんにちは。
もるです。





遅くなりましたが今回から【2011 IeSF国際大会】の旅日記を書いて行こうと思います。





今回ボクは選手ではありませんがチームに同行する事になりました。
(その経緯はコチラにて)





去年の【2010 IeSF国際大会旅日記】同様、相手の戦術がどうだった、あーだったとは書きません。
今回も写真多めで、国際大会の雰囲気、旅の楽しさが少しでも皆さんに伝わって、
「来年はオレ達が行く!」って思って下さる方がいらっしゃれば幸いです。





ほいじゃ前口上は置いておいて、さっそく開催国・韓国へ行きましょかっ!










-------------------------------------------------------------------------------
<初日 10/20>
仕事を終えたボクは前泊の場所・成田空港に向かいます。





iesf01
新幹線でびゅーん。





成田へは22:30に到着。
実はボクは何も急いでいません。
選手の5名は早い時間に成田へ入り、成田空港の近所のネカフェで練習しています。
ボクは今回チームマネージャーとして参加するのだし、ここはちゃんと選手サポートに徹しました。





もる「よし。疲れたし先にホテルで休んでよう。」





雨も降っててうざいしさ。





ここのホテルは去年のIeSF2010国際大会前にも前泊・後泊で使ったホテル。
まぁ普通よりちょっとしょぼめのホテルなんだが、ボクは全然良いのだが、
なぜかフィッシュはここが大嫌い。





フィッシュ 「またここかよ~w(半キレ)」





文句ばっか言うな!
たしかにボロい!





夜中の0:00くらいかしら。
イエローから電話。





イエロー 「もるさんホテルっすか? ネカフェ組もうじきホテル着きます。」
もる 「いえっさー将軍。」






iesf02
みんな帰ってきたので部屋に全員集合。





全員揃ったし韓国への士気を高めよう!
なんてことはまったく無く、KenExが大阪土産に買ってきてくれたチーズケーキを貪り食う大会。





みんながっしゅがっしゅ食う。





うん!
すごい!
このチーズケーキすげぇ!
ほんとだこんなチーズケーキ初めてかも!
ほんとだよな! このチーズケーキ何がすごいって、










iesf03
フィッシュ 「味うっす!」










バカ!
ケンが折角買ってきてくれたんだぞ。
なんて事言うんだよ・・・。
フィッシュ貴様じゃ話にならん!
常識人ナムロック先生に聞いてみよう。










なむろっく 「あ。。薄いよね。。。」










もる 「コレ味薄いぞ!!!」










たしかにスカスカなのか、カスカスなのか、もうどっちでもいいチーズケーキだった。





でもケン有難う。
お前の気持ちは頂いた。
ごちそうさん。





その後もべちゃくちゃしゃべってたらもう2時か3時か。
明日のフライトは早い時間なのもう寝よう。





明日は韓国、
おやすみなさい。





iesf05
なむろっく 「みなさんおやすみなさい(キリ」










----------------------------------------------------
<2日目 10/21>
おはようさん。
みんなよく寝れたか。



うん。やっぱ寝不足か。
まぁOK。



どうせ今日は試合ないしな。



ホテルから送迎バスで成田空港まで約5分。
あっと言う間に到着。





iesf04
韓国いってきまーす。















っと韓国に飛び立つ前に今回【IeSF2011国際大会】に参戦する全員の紹介をしておきましょう。










iesf06
クランマスター CherylNome(SR)



iesf09
NumLock(AR)



iesf08
KenRoku(AR)



iesf07
Fish-LAnd(AR)



iesf10
KenEX(PM)



iesf12
AVAプロデューサー 井上P



iesf11
チームマネージャー もるちゃん



iesf14
通訳&カメラマン サイさん



iesf13
そして木村拓也。







以上9名で世界を相手に戦ってきます。
いってきます。









---------------------------------------------------------
【IeSF2011国際大会・旅日記 その②】へ続く。




テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Author:もるちゃん
moru08
Risonanzaは1年6ヶ月の活動期間をもちまして解散致しました。

数々の大会と国際大会を経験しとても価値ある活動だったと思います。
応援して下さった方、対戦して下さった方々にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

クラメンはみんな元気で、今でも仲良くやってます(^x^)

私(もるちゃん)は現在SunSisterに在籍しています。

SunSisterはZowie様のスポンサードに頂き活動しています。

応援宜しくお願い致します。
haisin03

haisin01

カテゴリ
Twitter
カウンタ
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。