スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AIC2012国際大会@china・旅日記 その⑤】




------------------------------------------------------------------------------------------
前回のブログはこちら
【AIC2012国際大会@china・旅日記 その①】
【AIC2012国際大会@china・旅日記 その②】
【AIC2012国際大会@China・旅日記 その③】
【AIC2012国際大会@China・旅日記 その④】
------------------------------------------------------------------------------------------










前回のステージも終わり、いざ選手入場。
本当の意味での開会式が始まる。










AIC049
司会のおねーさんはかわいい(^x^)中国来て一番嬉しい。















で、選手入場。















AIC053
日本。










AIC054
アメリカ。










AIC052
韓国。










AIC051
タイ。










AIC050
台湾。










AIC055
中国。















6ヶ国、総勢30名出揃う。










どいつもこいつも猛者揃い。
この中から世界一が決まる。










AIC058
出揃う。










AIC056
後でボクと揉める中国の大会運営陣。










AIC057
これを日本に持って帰りたい。















開会式が終わったら後は会場のセッティングがあるため、少し自由時間になった。
会場は中国の民族村の中にあるので、大会会場周辺は中々楽しい雰囲気。















AIC060
ブラブラしてるとなかなか楽しい。










AIC059
大会会場前の看板。















この看板。
よく見て欲しい。





各国代表の写真と各国の国旗が載っているのだが、一番右端の台湾。
この国旗・・・。





そう。





ここは中国。
中国では台湾は中国の一部と考えられている為、台湾独自の国旗を記載する事は認められない。





お国柄を感じると共に、少し怖さを感じた。















そんな怖さを感じたので・・・・・















AIC061
フュージョンしといた(無敵















そんなこんなで遊んでいたら、そろそろ会場内に戻る時間。
と言っても会場で少し待機時間があって、席に座ってみんなで雑談。





移動の疲れもあってか、寝てるヤツもいれば、試合に向けて集中力を高めていくヤツもいる。





そんな中、フィッシュの姿が見えない。





会場内をきょろきょろ見回してみると、、、、、、、















いた。















AIC062
いちゃつきやがって・・・くそったれが・・・(うらやましい




















フィッシュが憎いので今回はここで終わり。










<つづく>










テーマ : Alliance of Valiant Arms
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

kousenくん>

kousenくん>

そうなんだよね。
初めて見たときは「なんだこれ?」と思ってたけど。
日本での各国の日本語名称は、対象国からの指定(希望)を尊重するみたいだよ。

No title

アメリカさんのこと中国だと美国って書くんやね
米国とかはてっきり中国から輸入された言葉だと思ってた
プロフィール

Author:もるちゃん
moru08
Risonanzaは1年6ヶ月の活動期間をもちまして解散致しました。

数々の大会と国際大会を経験しとても価値ある活動だったと思います。
応援して下さった方、対戦して下さった方々にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

クラメンはみんな元気で、今でも仲良くやってます(^x^)

私(もるちゃん)は現在SunSisterに在籍しています。

SunSisterはZowie様のスポンサードに頂き活動しています。

応援宜しくお願い致します。
haisin03

haisin01

カテゴリ
Twitter
カウンタ
最新記事
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。